Study > 道具箱

PCを使った文字化作業および関連作業の手間を大幅に減らしてくれるツールを集めてあります(基本的にWindows環境のもの)

ELAN

ELANオランダ・ナイメーヘンのマックスプランク心理言語学研究所が開発・提供しているマルチプラットフォーム対応のフリーウェア.アノテーションツールとしては抜群の使いやすさを持っていると思います.注釈の層や階層構造,設定数は自分の使いたいように設定でき,複数のメディアファイルを同期再生することも可能です.使い方はELAN即席入門の解説がわかりやすいです(公開してくれている細馬先生に感謝!).またジョグシャトルとの組み合わせで使い勝手が抜群によくなります(当サイトの該当エントリを参照).その他,使用時の注意点についてはこちらのページで説明しています.なお余談ですが,日本語でのメニュー表示が完全ではなく,翻訳されている部分も極めてわかりにくいものが多いです.たとえば「前注釈終了時点から新規注釈作成(Classic)」というのはいったいなんのことかというと,Create annotations from overlaps,つまり「注釈の重複から新規注釈を作成」ということ.個人的には,英語に抵抗があっても言語環境は英語で使うことをおすすめします.

AVI cutter

動画ファイルから静止画を抜き出すツールです.連続抽出だけでなく一定間隔(1秒毎とか)での抽出ができ,出力形式もいくつか選択することができます.

picpowa

静止画を連結して動画ファイル(avi)として出力することができるツールです.生成されるaviファイルは圧縮されるのでファイルサイズは小さめ.

XMedia Record

XMedia Recordメディアファイルを別形式に変換することができるツール.フレームレートやビットレート,サンプリングレートの変更にも対応しているだけでなく,動画から音声だけを抜き出すことも可能で非常に使い勝手のよいツールです.というか動画の変換についてはこれだけあれば充分,他はいらない!というくらい便利.多言語対応していてメニューを日本語表示にすることも可能です.


Explzh

ExplzhExplzhはエクスプローラライクなインターフェースを備えた圧縮・解凍ソフトウェアです.操作しやすいのと単独で標準的圧縮形式に対応しているので何かと使いみちがあるでしょう.