weblogs アーカイブ

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  | All pages>

2011年10月23日

ブログのモテキ

このブログはどのエントリも基本的に閑古鳥が鳴いていますが,スパムコメントが定期的に70-80件くらい寄せられます.前回は去年の8月くらいで79件,今回は74件でした.もっと前は100件超えてたこともあったかなぁ.毎回当たり障りのないが故にまったく意味がないコメントが英語で残されていくわけですが,世には急に異性にもてるようになるモテキなるものがあるらしいですね.モテキなんでしょうかね,ブログの.あるのかそんなの.

jump to pagetop

2011年5月 5日

横浜中華街に行ってきた

連休最後の5月5日は,しばし仕事を忘れて横浜中華街へ遊びに行ってきました.中学校の頃の修学旅行以来,こちらに来てからは初めてまともに歩き回りましたが,各所にある門の内側と外側とではまったく雰囲気が違うのに驚きました.内側には単に人いきれではない独特の熱気がありますね.外に出て呼び込みなどしている店員さんしかり,注文をとって回っている食堂のおねいさんしかり,裏路地に入ったところの小さいお土産屋さんにさえも妙な熱を感じます.歩き回っていても人にうんざりするということがなかったのが新鮮でした.

「昼ご飯を食べに入ったお店で,つい大皿を3品も頼む」「豚まん(通常の肉まんの3倍の大きさ)とフカヒレシュウマイ(むちゃくちゃ熱い)を同時に買ってしまう」などの食メインで散策したところ,おなかいっぱいでだいぶ苦しかったです.

食べ過ぎてうんうん言いながらも,山下公園から港の見える丘公園にかけてバラ園などに立ち寄りながら歩き回り,すっかり足がくたびれたところでシーバスに乗って横浜駅へ.帰りの電車は空いていて座って帰ってこられましたが,ほとんど寝ていた気がします(気がついたら船橋だった).明日からまた日常に戻って,いつも通りの生活をがんばろうと思います.

撮ってきた写真いくつか
横浜中華街 朝陽門
梅蘭のやきそば
横浜山下公園の氷川丸
港の見える丘公園 (入り口付近)
シーバス (横浜山下公園から)

jump to pagetop

2011年4月 6日

ブログ部分のスマートフォン表示対応

スマートフォン対応ブログ部分に限ってですが,iPhone/iPod touch(たぶんXperia等のスマートフォンでも見えるはず)での表示ができるようになりました.以降はhttp://dormouse.oops.jp/logs/i/で見ていただけるとよいかなと思います.

対応させるにあたってcrema designで提供されているテンプレートを利用しています.

「iPhoneテンプレートfor MT」を公開いたします。|iPhone|東京Webデザイナー日記リターンズ|crema design
http://cremadesign.jp/blog/iphone/iphone_template_for_mt.html

設置がえらく簡単で驚きました.便利なものを提供してくれる人がいるものです.感謝.

続きを読む "ブログ部分のスマートフォン表示対応" »

jump to pagetop

2011年3月21日

会見等の情報保障についての覚書

各局の報道についての覚書です.

現在ではどの局も手話通訳をPiPで入れていますが,一番最初の会見では,たしかどの局も手話通訳がつけられていなかったと思います.政府側の対応として初回から手話通訳が用意されていなかったのかもしれませんが,いずれにしろ残念な結果です.また字幕もついていませんでした.日本手話話者の方々への情報保障としてはひとまず配慮を示したという点で,合格ではないにしろ評価できるかなと思いますが,中途失聴者や難聴者への配慮がまったく見られなかったのが非常に残念でした.すべての聴覚障害者が手話を解するわけではない,ということを是非次の報道では肝に銘じていただきたい.

それから衝撃的だったのは,手話通訳がつくようになった後のテレビ東京の会見報道.手話通訳をフレームアウトさせるように官房長官にズームインし,なおかつPiPをつけないというものでした(この様子を見ている方はたくさんいたと思います).これについてはその場でウェブサイトのフォームから意見を送りました.ただしこういったことへの対応は行政レベルでのガイドラインや体制の整備が必要不可欠なので,テレビ局だけでなく私たち自身も含めて考える必要があります.災害時に情報弱者となる人々にとって,自分の理解できるメッセージが公共の場で削られていくことがどれほどの疎外感につながるかを,言語問題として考えられるかどうかにかかっていると思います.

jump to pagetop

簡潔に近況など

このたびの震災で大きな被害を受けた皆様に心よりのお悔やみを申し上げます.

なかなか気持ちが落ち着かずにいましたが,ようやく平静さを取り戻してきたので近況報告など簡潔に.

地震発生時は風邪で倒れていましたが,建物がというよりも本当に地面が揺れていることがわかる,いつになく大きい揺れに戦いて外に飛び出ました.揺れが収まってから部屋に戻って情報を確認するとすさまじい被害が出ている大震災であることがわかり,地元の家族・友人に連絡を取るもまったくつながらず,焦燥ばかりが募る状態で過ごしました.連絡がとれたのは3日目の夜でしたが,このときは心の底から安堵しました.猫たちも無事でした.みんな無事でいてくれて本当によかった...

12日からはすんでいる建物にひびが入るなどして避難してきた友人がしばらく滞在.夜でも緊急地震速報が入るたびに飛び起きて身構え,解除されると寝るの繰り返し.あまりよく眠れない日が続きましたが友人も修理のめどがついて元のすみかに戻り,私も仕事が始まって四六時中速報に注目してはいられなくなったことで,徐々に日常に戻りつつあります.

電力供給が不足していることへの対応で前よりもさらに節電に心がけるようになったり,いつも携行しているカバンに2~3日分の食料を詰めるようになったり,前よりもTwitterをよく確認するようになったりと,生活様式は少し変わってきていますが,本人は変わらず元気で過ごせています.

原発がまだ予断を許さない状況なのが気がかりで,まだすっきりと心が晴れませんが,それでも無事にいられることに感謝.できるだけ"いつも通り"の生活をしていこうと思っています.

jump to pagetop

2010年12月11日

冬の果物といえば

りんご1 りんご2 りんご3 冬においしい果物と言えばイチゴもありますが,私にとってはリンゴ.実家の近くにりんご園があって,毎年家族が送ってくれるんですが,これがおいしい.とてもおいしい.ことしは夏の猛暑でどうなるかなと思っていたのですが,まったく関係なく非常においしいリンゴが育ちました.

リンゴをつくっているのは「佐藤りんご園」というところ(調べてみたらウェブサイトがあってびっくりしました.ITですねー).他に桃やサクランボなど,季節の果物を作っていてどれもおすすめです.あとは庭にものすごく枝を広げた松の木があって(たしか指定なんとか財になっていた.曖昧な記憶),これも見応えがあります.

jump to pagetop

2010年9月 8日

台風こわい

冠水 その1 冠水 その28月中あれだけかんかん照りの日が続いてどうなってるんだと思っていたところに今日の雨.久しぶりに雨が降ったかと思ったら大雨・洪水警報.その結果がこれ.とはいえ大雨が降ると必ず我が家の前はこうなる(側溝の排水能力が貧弱すぎる)ので,何度も見た光景ではあります.ただこれまでの天気を考えると,今年の夏はどうなってるんだろう?まだ続くのかな?

jump to pagetop

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  | All pages>