« AO入試は大学の力になるか | メイン | またしても模様替え »

たのしいぱそこんせいかつ:メンテナンス編 [softwares]

さて,PCの設定補助やゴミ掃除,データのバックアップなどに役立つソフトウェアを紹介するメンテナンス編です.設定を変更するものは管理者権限がないと,場合によっては設定が反映されずエラーがでてしまいます.普段標準ユーザーで使っている場合は,実行ファイルのプロパティで「管理者として実行する」にチェックを入れておきましょう.

Vista Tweaker
Vista TweakerVista TweakerはWindows Vista専用の,各種設定変更支援ソフトウェアです.画面上部のタブが,インターフェース,ネットワーク接続,パフォーマンスなどに分けられていて,そこから各種設定が可能です.
どんなことができるのかというと,DLLの登録や登録解除といったメニューを右クリックに追加したり,ショートカットアイコンの矢印を隠したり,スタートメニューの表示速度を速くしたり,といったことが可能です.
CCleaner
CCleaner動作に不要な一時ファイルやゴミ箱の中身,IEのテンポラリフォルダなどをボタンひとつで掃除できるソフトウェア.多くのアプリケーション(MS OfficeやAdobe製品など)にも対応しています.
他には問題となる可能性のあるレジストリエントリ(使われていない拡張子だとか,リンク先のないショートカットなど)を見つけ出して削除するのを支援してくれる機能もついています.バージョンアップもけっこう頻繁なので,安心して使えるかなと思います.
ERUNT
ERUNTERUNTは現在のレジストリを保存して,後から復元できるようにしてくれるもの.レジストリのバックアップだけではなく,復元用の実行ファイルごと生成してくれます.
それから肥大化するレジストリを最適化してくれるNTREGOPTも同梱されています.レジストリを最適化すると何かいいことがあるかというと,体感できるほど動作が速くなったりするわけではないのですが,精神衛生と問題の起こる可能性をできるだけ減らすことができる(かもしれません)ので,時々やっておくといいかと思います.
BunBackup
BunBackupPC内のデータをバックアップするのを支援してくれるソフトウェアです.ファイルタイプやフォルダの個別指定,ミラーリング,世代管理,高速ファイルチェックなどの機能を備えていて,非常に使い勝手のよいソフトウェアだと思います.
緑色の+ボタンを押してバックアップ元とバックアップ先を指定,場合に応じてミラーリングや世代管理などのオプションを指定して登録します.データのバックアップは日々の作業にしておかないと,もしもの時に痛い目を見るのでしっかりやっておきましょう.
EasyBCD
Easy BCDEasyBCDはWindows Vistaから採用された新しいブートローダーの一部,BCDを簡単に編集することができるツールで,デュアルブート環境を構築するのに役立ちます.
Linuxとデュアルブートするような時はGRUBやLiLOを使うほうが機能も豊富ですし使い勝手も良いのですが,Windows側からデュアルブートの設定をしたい場合もありますね.そういう時はこれ.使い方は簡単で,"Add/Remove Entries"から追加したいOSのタイプ(Windows,Linux,Macとそのバージョン),エントリの名前,インストールされているパーティションを選んでいくだけ.MBRの修復や,BCDのバックアップおよび復元などもできます.

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL: http://dormouse.oops.jp/mtc/mt-tb.cgi/41

(スパム対策として当該エントリへのリンクが含まれないトラックバックを弾いています)

以下の一覧は、このエントリーを参照しています:  たのしいぱそこんせいかつ:メンテナンス編

コメント (0)

コメントを投稿

(コメントは承認制をとっているため,公開されるまで時間がかかる場合があります)


画像の中に見える文字を入力してください。