« 生産的な議論にはなりませんでした | メイン | たのしいぱそこんせいかつ:ウェブサービス編 »

DoCoMoがGoogleと提携 [news]

ちょっとびっくりしたニュースだったのでご紹介.

NTTドコモはインターネット検索世界最大手の米グーグルと提携する。来春にもグーグルの検索やメール機能をドコモの携帯電話向けネットサービス「iモード」に組み込むほか、グーグルの技術を活用した新機能の開発や新型端末の導入を検討する。ドコモは自社で通信のインフラからサービスまで一貫して手がける路線を転換。iモードを事実上他社に開放して携帯とパソコンが垣根を超えてサービスを共有できる環境を整え、KDDIなど競合他社に対抗する。

(NIKKEI NET(日経ネット):企業ニュース-企業の事業戦略、合併や提携から決算や人事まで速報 より引用)

DoCoMo x GoogleDoCoMoの,これは英断でしょうね.自分でなんでもかんでもやらないということだけではなくて,それが他社にiモードを開放することになってもよいという判断をしたことについて,そう思います.

ただ,ひとつ気になるのは国内の携帯端末サービスがGoogle一辺倒になるかもしれないけど,それはいい選択なのかどうか,ということ.ユーザーに選択の余地が無くな(ってしまうかもしれない状況に陥)るのはあまり歓迎できることではないんじゃないかなと思うわけです.デスクトップ環境と携帯端末とのサービス共有ということが目的なのであれば,例えばYahoo!があるし,gooがあるし,excite!があるし,livedoorがあるし,MSNがあるし,という感じでいろいろな他の選択肢があるはずなんです.ユーザーにとってはそういう自分の好きなもののなかから選択して使えるほうがいいはずだし,国内のサービス業者(DoCoMoも含めて)にとってもチャンスにつながるんじゃないかなぁと.

短期的には他社も対応していかざるをえないのでしょうが,中・長期的に考えてみて,GoogleあるいはDoCoMoのひとり勝ちにならないよう,選択の幅を広げる方向にもっていって欲しいなと思いました.

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL: http://dormouse.oops.jp/mtc/mt-tb.cgi/48

(スパム対策として当該エントリへのリンクが含まれないトラックバックを弾いています)

以下の一覧は、このエントリーを参照しています:  DoCoMoがGoogleと提携

コメント (0)

コメントを投稿

(コメントは承認制をとっているため,公開されるまで時間がかかる場合があります)


画像の中に見える文字を入力してください。