Hobby > PCの部屋 > お勧めのソフトウェア -そのほか

ここでは各種エディタやちょっと便利な機能をもったソフトウェアを集めてみました.

Rainlendar

http://70.87.77.2/~rainy/cms/index.php

デスクトップにカレンダーを表示できるソフトウェアです.それぞれの日付に予定を入力できるほか,ToDo Listというのでメモを残しておくこともできます.外観は自由に変更できます.Pro版(有償・ネットワーク上でのカレンダー共有+Outlookの予定表サポート)とLite版(無償・前述の2機能は使えない)の2種類ありますが,Lite版でも十分な機能を備えています.

Jump to page top"

私本管理

http://homepage1.nifty.com/EKAKIN/index.htm

蔵書を管理するためのソフトウェア.蔵書管理に目的を特化しているため雑誌の巻やシリーズなども管理しやすく, 管理に必要な項目はすべて用意してあります.雑誌の定期購読をしている場合などは重宝すると思います.また分類項目が適宜追加できるので蔵書だけではなくてCDなども管理できますし,CSV形式でのエクスポートもできるので非常に便利.

Jump to page top"

FFFTP

http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/

使いやすいFTPソフト.自分のPC上にあるフォルダ構成とサーバにあるフォルダ構成を同期させることのできるミラーリングアップロードが便利です.また拡張子ごとにアップロード後のパーミッションを指定できる機能がちゃんとついていますし,それらの設定も簡単.FTPソフトは他にもいくつかありますが,使いやすさと安定性でこれをお勧めします.

Jump to page top"

Color Palette

http://www.fieldeast.com/

カラーコードのチェックや色同士の比較が簡単にできるので,Web製作で色にこだわりのある人はぜひ使ってみてください.ファイルサイズが小さいので動作も軽いのと,インターフェースがわかりやすいのもお勧めの理由.お気に入りの色を集めたオリジナルのパレットを作ることもできます.

Jump to page top"

FastStone Capture

http://www.faststone.org/

スクリーンショットをとれるソフトウェアです.キャプチャする場所(画面全体,アクティブなウィンドウなど)を指定できる他,保存前に簡単なレタッチも可能な優れもの.一番便利だなぁと思ったのは,画面に収まりきらないくらい縦長の対象(ブラウザで見ているウェブページとか)をスクロールさせて保存できる機能です.あんまりうまく説明できてませんが使ってみればすごさがわかるはず.

Jump to page top"

IdeaTree

http://www.dicre.com/

いわゆるアウトラインプロセッサー(OP)です.OPは他にもいろいろありますが,その中でも非常に優秀なソフトウェアだと思います.シェアウェア(¥2000)ですが,高いお金を出してオフィスソフトを買うよりはこれを買って使いこなせるようになったほうがよっぽど実用的.ツリー構造を維持したままテキストやHTMLでの出力ができるようにもなっているので,公開時に面倒を感じることもないでしょう.サンプルファイルがいくつか同梱されているのでどんな使い方ができるのかもすぐにわかるのではないかと思います.試用期間中(30日間)は起動時にメッセージが出てきますが,機能制限はありません.

Jump to page top"

OpenOffice.org

http://ja.openoffice.org/

フリーソフトなのに,LinuxやMacやWindowsなどの異なるプラットフォームでデータの互換性が保持できて,しかもMicrosoft Officeとの互換性も高いというとてもありがたいソフト.さすがに機能面では見劣りする部分もありますが,互換性の高さと使い勝手のよさのせいでまったく気になりません.pdfファイルの出力が可能なのも魅力でしょう.またバージョンアップが定期的にあるため,不具合や不便なところがどんどん改善されていきます.

Jump to page top"

EmEditor

http://jp.emurasoft.com/

動作が高速で各種機能が充実したテキストエディタ.多くの文字コードに対応している,ファイルタイプごとに動作設定を変えられる(改行時のインデントや保存時の空白行削除など),コードの色分け表示が可能である(HTML,CSS,javascript,PHP,Perl,Python,他にもたくさん)など,エディタとして申し分ない機能を備えています.またマクロ機能を備えていて,操作の自動化をしたり,オートコンプリートを実装したりすることが可能です.Professional,Standard,Freeの3エディションがあります.

Jump to page top"

PrimoPDF

http://www.primopdf.com/

仮想プリンタに文書や画像などを出力して,イメージをPDF化するソフト.使い方は普通のプリンタとほぼ同じで [ファイル]メニューから印刷を選択後,使用するプリンタにPrimoPDFを選択して印刷を実行するとファイル保存のボックスが開くので,保存場所を指定してあげるだけです.docだろうとhtmlだろうとxlsだろうと なんでもpdfに出力できます.バージョン間の互換性問題でレイアウトが崩れる心配もなくなりますし,解像度指定もできるので便利です.

Jump to page top"

Lhaplus

http://www7a.biglobe.ne.jp/~schezo/

これひとつで様々な圧縮・解凍が可能なすぐれもの.見たことのない拡張子のものまで解凍できます.Lhaplusの便利なところは,圧縮・解凍の際に元のファイルを削除するように設定できること.また右クリックからほぼ全てのメニューが選択できるので操作性が非常によく,面倒さを感じません.

Jump to page top"

復元

http://www.highcelight.com/

削除してしまったファイルを復元できるもの(ここで言う削除とは,「ゴミ箱を空にする」を選択することを指します).削除されたファイルは,実は「消えたことになっている」だけでハードディスク上から完全に消えてしまうわけではありません.このソフトでは「消えたことになっている」ファイルを検索して復元することができます.ドライブごとの検索,種類ごとの検索などができ使い勝手もよいと思います.またファイルの完全削除(これをするともう復元は不可能です)もできるので,セキュリティ対策としても活用できます.

2006年10月現在,フリーソフトとしての配布は終了していますが「明るい未来を想像する 株式会社ハイセライト」にて製品版を販売しています.

Jump to page top"

紙 copi

http://www.ki.rim.or.jp/~kami/

手軽に利用できるスクラップブックのようなソフトウェアです.今すぐ必要ではないけれど後でちょっと確認しておきたい,時間のあるときにじっくり読みたい,というような情報を収集・管理するのに最適だと思います.機能としては,思いついたことを書き留めておくメモ帳としての機能,Webで見つけた情報を 見た目そのままにスナップショットで保存できる機能(これが一番すごいと思います)など,便利な機能がたくさんついています.インターネットで集めた情報はだいたいお気に入りに保存して後から参照できるようにしておくのではないかと思いますが,このソフトを使えば,「ページが更新されて見つけられなくなってしまった」「どこに保存したんだったかわからなくなってしまった」 というようなことがだいぶ減ります.

Jump to page top"

Launchy

http://www.launchy.net

コマンドライン型のアプリケーションランチャー.MacにはQuickSilverという同じタイプのソフトウェアがありますが,そのWindows版です.設定とプラグインによる拡張次第では各種ドキュメントファイルの検索,様々なウェブサービスとの連携,アプリケーション操作(例えばiTunesの再生・停止・スキップ)などいろいろなことができるようになります.呼び出すときはAlt+Space(デフォルトでは).日本語をサポートしていないので,少し使いづらいと思う部分はありますが今後のバージョンアップに期待が持てるソフトウェアだと思います.キーボード派のあなたは是非!

Jump to page top"